トップNews Relearce第13回 Member's Meeting
■もりたFLY倶楽部 第13回 Member's Meeting 2001年9月15日(土)

 ===週刊ルアー&フライ ニュース 2001年10月5日号===
忍野&道志川で実釣会を開催
9月15日(土)、山梨県の道志川C&R区間と忍野桂川で「もりたFLY倶楽部」の第13回メンバーズミーティング(実釣会)が行われた。当日は東京都足立区の本紙協定・釣工房もりたに午前3時半集合。道志川到着の6時過ぎには好天に恵まれたものの、4日前に関東地方を直撃した台風の影響がまだ残っていたため、川は大増水。会場の変更を余儀なくされる結果となった。そこで、午後から行く予定を繰り上げて第二会場の忍野桂川へと移動。午前7時半から実釣を開始した。
当日の忍野は、近年まれにみる混雑で、入渓点も限られているため苦戦が予想されたが、忍野に通い慣れたメンバーによる適切なアドバイス、さらに忍野専用フライボックスに納められたスペシャルフライを駆使することで、多くのメンバーが何とか魚の姿を見ることができた。

昼過ぎから行われた恒例のジャンケン大会では、会場となった忍野フライフィッシャーマンズテラスのマスターから急きょ景品の差し入れがあるなど、午後からの実釣に向けて大いに盛り上がった。しかし、午後からは午前中に増して混雑が激しくなり入渓点が見当たらなかったため、再び会場を道志川C&R区間と戻すこととなった。
道志川では、午後4時過ぎからイブニングを期待したものの、水位が下がる気配が感じられなかったため午後5時半に終了。近くの温泉で汗を流して帰路に就いた。
▼問い合わせはプロショップガイド欄参照。

(2001年10月5日号第22面より全文抜粋)

このHPは InternetExprolor5.0 以上で動作確認をしています
Copyright(C) 2001 fishing factory morita. All Rights Reserved.