トップNews Relearce第3回 Member's Meeting
■もりたFLY倶楽部 第4回 Member's Meeting 2000年2月27日(日)

 ===週刊ルアー&フライ ニュース 2000年3月24日号===
加賀FAで楽しい実釣会
2月27日(日)、栃木県の本紙協定・加賀フィッシングエリアで「もりたFLY倶楽部」の第4回メンバーズミーティング(実釣会)が行われた。当日は朝の気温が-3度、水温4度。スペシャルポンドでは、水位が平常時から2m近く減水していた。いつもなら魚が集まるカケアガリの斜面で踏ん張りながらキャスティングをするという、一風変わったコンディションでの実釣会となった。
タイプVで大きめの重いフライを速めにリトリーブして良型のレインボーやイワナがヒット。ルースニングで数釣りを楽しむなど、メンバーそれぞれが自分の好みに合った釣りを楽しむことができた。

一方でこの日の釣果を分けたのはポイント選び。異常渇水のため、通常なら魚が集まるインレット、アウトレットよりも「風下に魚が集まる」という傾向が強く、常に変わる風向きに合わせて、こまめにポイントを変更した人に多くの釣果が現れた。また、午後にミッジが大量にハッチしドライへの期待が膨らんだが、風が強くなったため散発したライズとなり、水面での釣りは良い釣果を得ることができなかった。
昼食は、加賀FA特製のバーベキューを囲んで楽しいひとときとなったが、昼食前の記念撮影では、あの里見栄正さんにも参加して頂き、メンバーにとっては文字通り「記念」となる写真撮影になった。そして、解禁直前ということもありフライ談義や川の情報交換で大いに盛り上がった。昼食後は参加賞の贈呈と恒例のジャンケン大会を行い、午後5時のエリア終了時間まで十分楽しんで納竿となった。
▼問い合わせ 釣工房もりたTEL03-3896-2537

(2000年3月24日号第27面より全文抜粋)

このHPは InternetExprolor5.0 以上で動作確認をしています
Copyright(C) 2001 fishing factory morita. All Rights Reserved.